耳ピアス・ボディピアス・トラガス軟骨ピアス|福岡博多駅前通中央クリニック

ボディピアス

  • HOME »
  • ボディピアス

ボディピアス

ファッションの一部でもあるボディピアスは大変人気となっていますが、無資格者が行うサロン等でのトラブルが多いようです。ピアッシングは医療行為ですので、クリニックでの処置をお勧めします。
おへそピアスは夏に水着を着たり、へそ出しファッションされる方に人気のピアスです。また、おへそピアスは若い方にも人気部位のようです。
未成年の方は保護者の同意があればピアッシング可能ですので、お気軽にご相談下さい。

福岡博多駅前通中央クリニックの医療ピアス

ピアスの種類が豊富
色や形など様々なタイプのピアスをご準備していますので、きっとお気に入りのピアスが見つかる事と思います。セカンドピアスに替えるまでの間はファーストピアスはつけたままにする必要があります。
また、人気ピアスは在庫切れになる事も多いですのでご了承下さいませ。

ボディピアスQ&A


ボディーピアスを開けたいと考えています。
福岡博多駅前通中央クリニックさんでは、鎖骨ピアスを開ける事は可能でしょうか?
A
基本的にピアッシングは全身可能です。(特殊な場合を除く)
場所によってピアスが外れやすかったり、お勧めが出来ない箇所もございます。ご本人の十分なご理解とご了承を頂ければピアッシングは可能です。
ホールが出来るまでしっかりとしたご自身のアフターケアーが必要となります。耳たぶ以外は基本ドクターのニードル処置となります。勿論局所麻酔を行いますのでピアッシング中の痛みはございません。ご安心下さい。
また当院ではピアスの穴閉じや、ピアスで出来てしまった傷の修正も専門的に行っております。ご自身でピアッシングをし肌を傷を付けてしまった方やピアスをもう付けない為ホールを閉じたい等、多くの相談を承っております。
ご希望の方はお電話、又はホームページよりお問い合わせ下さい。

福岡県博多区在住25歳女性
へそピアスをあけたいです。気を付ける事はありますか?
A
特別な制限はございませんが、処置をした当日はご入浴を避けて下さい。温めると血行が良くなり少し痛みを感じるかと思います。その他は洋服に引っ掛けない様にする事です。
へそピアスも耳たぶのピアス同様、ホールが安定するまでに大体1ヶ月程時間が必要です。チェーンが付いている物や大きめのストーンが付いていたり等、可愛いへそピアスがありますが、最低1カ月はクリニックで付けたピアスを付けて下さい。
医療用のピアスはどうしても地味なデザインが多いイメージがございますが、福岡博多駅前中央クリニックでは、可愛いへそピアスを付けたいという患者様のご希望にお答えし、色々なデザインのピアスをご用意しております。色や形様々で気に入られるデザインがあるかと思います。
ピアスセット割引
ピアスと合わせて脱毛、ほくろ除去、美肌治療セット割引
メール相談・無料カウンセリング予約
お電話での問い合わせ

所在地:福岡県福岡市博多区祇園町4−13 博多ゼネラルビル6階

PAGETOP